セックスと避妊について



生理のお悩み解決ガイド~初潮から生理痛の悩みまで完全サポート!



生理のお悩み解決ガイド » 妊娠のタイミングと避妊について【素朴な疑問】

生理中の【素朴な疑問④】:生理と排卵、妊娠の関係

生理周期でいうといつが安全日でいつが危険日なの?

生理周期が安定しているということが前提条件になりますが、いつが安全日でいつが危険日かということについては、 一般的に安全日といわれるのは生理が始まってから終わった直後くらいまで。そして危険日といわれるのは生理が始まってから14日前後です。

生理周期がきっちり28日周期で必ずくるという人はこのとおり守ってもらえればいいんですが、26日周期だったり、32日周期という人もいるので そういう人の場合はまた安全日や危険日といったものもズレてきます。

排卵してから卵子が受精機能を失うまでが妊娠しやすい危険日で、卵子が全然育っていない期間や、受精機能を失ってしまってからは 妊娠しないので安全日なんです。こういわれると危険な日って意外に少ないような気がしますよね。

でも、病院でチェックしてもらわない限り、自分がいつ排卵するかなんて確実にはわかりません。

とっくに排卵が終わったと思っていても実はまだということもあるし、生理が終わってまだ10日でも排卵する場合もあります。 そのため確実に避妊したいならきちんと避妊具を使うべきですし、妊娠したいのなら14日目が必ず排卵日とも限らないので基礎体温をつけたり、排卵検査薬を利用して自分の身体の 変化についてチェックする必要があります。

安全日、危険日というのはあくまで目安であって絶対ではないことは肝に銘じておきましょう。

生理のときは性行為(セックス)してもいいんでしょうか?

これもよくある質問ですが、結論からいうとあまりおすすめはできません。

というのも生理中はエストロゲンの分泌量が減って膣の自浄作用が落ちているため雑菌などが侵入しやすく繁殖しやすい環境になるので 膣炎など感染症のリスクが上がってしまうからです。

また、子宮内膜症の原因の1つとして考えられているはがれた内膜の子宮や卵管への逆流とも関わるといわれていますから さまざまな婦人科系の疾患リスクを高めてしまうんですね。

それからこれが生理中のセックスにかんしては一番知りたいことだと思うんですが「生理中は妊娠しない」という話がありますよね? 男性は特にそう思っていることが多いので生理中と聞くとむしろ鼻息が荒くなる人もいます。

この話の真相としては「生理中であっても妊娠することはありえる」ということです。安全日では決してありません。

感染症のリスクも上がるし、妊娠のリスクも下がるわけでもない。となると生理中のセックスはマイナスの側面しかないということです。 そのためパートナーの性癖がそういうものでないかぎりは生理中の性行為は控えたほうがいいのではないかと思います。