お風呂には入らないほうがいい?



生理のお悩み解決ガイド~初潮から生理痛の悩みまで完全サポート!



生理のお悩み解決ガイド » お風呂には入らないほうがいい?【素朴な疑問】

生理中の【素朴な疑問①】:やって良いこと悪いこと

生理中はお風呂には入らないほうがいい?

生理中にお風呂に入るかどうかも悩みの1つだと思います。

ネットでいろいろ見てると、ほとんどの人が2日目とか3日目の量が多い日でも普通に湯船につかってるということがわかります。 家族がいて、自分の後にもお風呂を待ってる人がいても気にしないで湯船につかっている強者もいるみたいですね。

生理中のお風呂は漏れが気になると思うんですが、水圧がありますので湯船の中では経血が出てしまうということはありません。

ただ、湯船から出るときに水圧が無くなって経血が出やすくなりますので気になる場合は小さいハンドタオルなどを用意しておいて、 水面に陰部を出したらすぐにタオルで押さえて下着をつけるようにすると洗い場を汚す心配はなくなります。

生理痛というのは個人差があるものですが温めると痛みが緩和されるのはみんな同じです。 湯船につかることで生理痛が軽減できるのでできるならお風呂は入ったほうがいいと思います。

家族がいて、洗い場や脱衣場などを汚す心配があるならマナーとして1番風呂は避けたほうがいいと思います。適当に理由をつけて最後に入浴するようにしてみたり、 それが難しいならシャワーだけでも浴びてお腹や腰を温めたり、陰部を洗って清潔に保ちたいところ。

タンポンを使用するという方法もあり、使い慣れてなくても少しずつ使ってみて慣れておくと生理中のお風呂の悩みがだいぶ楽ににあると思いますよ。

生理中は体育の授業(運動・部活)は休むべき?

中学生、高校ぐらいだと生理の時に体育の授業が重なってしまったり、部活動をやっている人であれば大切な試合が生理と重なるなんてことも経験したことがある人もあると思います。

基本的には体調や生理の状態にもよるんですが、生理痛がひどくて動けないとか出血がひどいという場合には無理をせずに休んだ方がいいと思います。 生理痛には個人差があって、重い人の場合は体育の授業どころか学校にいけないこともあると思います。

さすがにそこまで重症となると鎮痛剤を飲んで対処しないといけません。

痛みをなんとかできたとしても出血がひどいような場合には、授業内容(プールなど)によっては参加は難しくなるものと思います。漏れが起きてしまう原因にもなってしまいますし。 漏れが気になるような場合には、タンポンなどを使用して無理のない程度に授業を受けることです。

ナプキンではずれたり、漏れたりということがありますがタンポンなら激しい運動や水泳でもある程度は耐えられます。もちろんタンポンも吸収量を超えると漏れてしまうのでそこは注意が必要です。

出血も少なく痛みもないというのであれば、授業も部活を受けても問題ないと思います。

生理というのはその月によっても症状が軽かったり重かったりしますし、痛みについてはある程度、薬でコントロールできますから その時の状態をよく自分で判断するようにして、授業に出るかどうかを考えてみてはいかがでしょうか?